ホーム > 歯科衛生学科 卒業生インタビュー


卒業生インタビュー

歯科衛生学科の卒業生は多方面で活躍しています。

藤田保健衛生大学七栗記念病院

坂口貴代美 さん

 藤田保健衛生大学記念病院に勤務して9年目となりました。病院の中にある歯科ですので、全身的疾患を持つ患者様が多く、医科との連携の中で歯科治療の進め方、口腔ケアの難しさを痛感しながら充実した毎日を送っています。
 最近は、母校の臨地実習先となり、歯科衛生士の活躍の場を知ってもらえてよりやりがいを感じています。


障害者歯科センター

橋本友美 さん

 診療は大変です。しかし患者さんとその家族の方からは、言葉で表せないくらい大切な事をたくさん学び、私自身成長させてもらっています。
 日々、先輩に追いつけの精神でがんばっています。


伊勢市中央保健センター

東村祉穂 さん

 保健センターに勤務している歯科衛生士です。様々な職種の方と連携をとりながら、ライフステージに応じた歯科保健対策に取り組んでいます。
 具体的には乳幼児、妊婦や成人、高齢者対象の歯科検診や歯科衛生教育を行っています。また、寝たきりの方を対象とした在宅訪問など幅広い仕事に携わっています。
 歯科医院で働く歯科衛生士とは少し違うところもありますが、やりがいのある仕事で、毎日がとても楽しく充実しています。


きくち矯正歯科

菊池鈴代 さん/堀江奈津美 さん/阪口彩 さん/前村みどり さん

 矯正歯科は、一般歯科に比べて患者様とかかわらせていただく期間が長く、深い信頼関係が築けます。
 歯科衛生士として活躍できる業務も多く、患者様の歯並びがきれいになっていく過程がみられることは私たちにとっても嬉しく、とてもやりがいを感じています。